第27回『服飾史研究会』の報告

2月26日(水)泉山館4階 被服学科演習室にて

衣の会会長 日本女子大学名誉教授 
佐々井 啓先生 のご講演を拝聴しました。

テーマ「民族の知恵ー地域・素材・形・文化」
(参加者7名)

ガーナやサウジアラビア、ラオスやブータンなど、現地の様子が分かるスライドでのご講義で、熱帯・高原地域等、民族の歴史や生活、宗教・祭事を伝えるものとして、衣服の様々な資料を拝見しました。


15835474380.jpeg