第18回『服飾史研究会』報告

6月27日(水)松濤美術館にて、ダイアン・クライスコレクション「アンティーク・レース展」を見学しました。
展示物は撮影禁止のため写真を載せられなくて残念ですが、超絶技巧で製作された芸術品ともいえる
繊細で優美なレースの数々は、ため息の出るくらい素晴らしく、実際にご覧になる事をお勧めします。
7月29日(日)まで開催中で、一般は500円ですが60歳以上は250円になります。
年齢のわかる証明書をお忘れなく。


記念講演会や、学芸員によるギャラリートーク、ワークショップ「レースのピルケース作り」なども
あるようです。
下記をクリックして、詳細を参考にご覧ください。
アンティーク・レース展


松濤美術館 縮小済

多屋淑子教授、文部科学大臣賞を受賞

「人間生活のQOL向上に資する宇宙船内服と実用化技術の開発」の業績により、
平成30年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「科学技術賞」(開発部門)を受賞されました。 

◆家庭科教育研究会 見学会のお知らせ

 伝統文化の理解を深めるため、見学会(講習会)を下記のように行います。
家庭科教員以外の方の参加も大歓迎です。
内 容 :本格的手書き友禅染めの「半襟」を製作
日 時 : 8月27日 13:00~17:00
場 所 : 東京都手書友禅工房 協美
       西武新宿線 下落合下車 徒歩5分
参加費 : 6,000円(材料費、送料込み)
定 員 : 16名(定員になり次第締め切ります)
申し込み締め切り: 6月30日

お申し込みは、衣の会宛てにメールでお願い致します

平成30年度ワークショップ

平成30年6月14日 被服構成実習室にて
 衣の会の会員と学生(主に新一年生)によるワークショップが開催されました。
 今年度の作品は、カルトナージュで作るハートのオーナメントでした。
 30回生の吉田様にご指導いただき、およそ1時間でステキな作品が完成いたしました。
譁ー隕柔1_譁ー隕柔1_譁ー隕柔1_DSCF2355_convert_20180615174853 譁ー隕柔1_DSCF2360_convert_20180614214327
譁ー隕柔1_DSCF2362_convert_20180615175205

NO87、会報の閲覧

この記事はブロとものみ閲覧できます

第18回『服飾史研究会』お知らせ

日時:6月27日(水) 10:30
場所:渋谷区立松濤美術館 入場券売り場前に集合
「ダイアン・クライスコレクション アンティークレース展」を見学します。
事前に申し込み不要、直接集合場所にいらしてください。
下記をクリックして参考にご覧ください。
ご参加お待ちしております。

アンティークレース展

松濤美術館アクセス
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QR