第11回『服飾史研究会』報告

6月30日 たばこと塩の博物館にて
特別展「着物と装身具に見る 江戸のいい女・いい男」を見学しました。

東京で袋物商として活躍した中村清商店の創業者・中村清氏(1887〜1946)が昭和初期に収集した、
江戸から明治・大正時代にかけての染織品コレクションを中心に、女性と男性の着物と、それぞれが
身につけた「筥迫(はこせこ)」や「たばこ入れ」などの装身具約200点を展示し、当時の人々が持って
いた装いに関するこだわりと美意識が紹介されていました。

素晴らしい着物や装身具の数々でしたが、特に男性の着物や装身具の粋なこと、
個性的なデザインや緻密な細工に驚かされました。その中でも、根付は象牙に細かい彫りを入れた物や
黄楊に漆塗り形彫り細工した物など、芸術作品のようで感嘆致しました。

非常に見応えのある特別展でした。
7月2日までの開催です。

たばこと塩の博物館

たばこと塩の博物館 縮小

◆被災地支援

◆被災地支援
 ’夏のゆかた‘と’’冬の毛糸‘支援を継続して参ります。 
ゆかた(男、女、子供)は7月末までに下記にお送りください。帯、紐、下駄なども歓迎します。
同時に夏糸(麻、綿などサマーヤーン)も受け付けています。ご協力をお願いいたします。
〒112-8681 東京都文京区目白台1-2-8
日本女子大学家政学部被服学科中央研・衣の会

◆読書会 文学散歩 ご案内

◆読書会 文学散歩 ご案内
 秋に文学散歩を予定しています。
詳細は10月号の会報をご覧ください。  

◆第53回 家庭科教育研究会 ご案内

  次回、研究会を下記の通り行います。
皆さまどうぞご参加ください。
日 時 : 2017年8月24日(木) 13:30~17:00 
場 所 : LIXIL資料館      http://www.lixil.co.jp/corporate/culture/shiryokan.htm
集 合 :13:15 LIXIL WINGビルエントランス内(都営新宿線・東京メトロ半蔵門線住吉駅A3出口徒歩5分、都営新宿線西大島駅A2出口徒歩5分)
参加費:会員400円 会員外500円 学生200円
申込み: お問い合せのページからお申し込み下さい
*申し込み時に回生、連絡先(メールアドレス)、勤務先をお知らせください。
締 切 : 8月10日(木)   定 員 :30名
(住環境に関心がある教員以外の方も歓迎します)
内 容 :①LIXIL資料館の見学 13:30~14:30  
      ②講演 14:45~16:30
「家の中の安全と安全教育授業プログラム」
    講師  千代(せんだい) 勉(つとむ) 氏
((株)LIXIL 消費生活コンサルタント)
③情報交換 16:30~17:00
 

◆衣の会創立30周年記念誌完成

『母校との絆をつむいで』日本女子大学家政学部被服学科・衣の会創立30周年記念が完成いたしました。
会報に同送いたしますので、お読みください。
また、同窓会などで話題にしていただき、久しく衣の会から離れていた皆様にも、ぜひ衣の会に参加いただければと思います。

第11回『服飾史研究会』お知らせ

日時:6月30日(金)10時30分~
場所:たばこと塩の博物館 入場券売り場
    (2015年4月より 渋谷から墨田区横川に移転・リニューアルオープンしています)
     たばこと塩の博物館アクセス 

「着物と装身具に見る 江戸のいい女・いい男」展を見学します。
東京で袋物商として活躍した中村清商店の創業者・中村清氏が昭和初期に収集した
江戸から明治・大正時代にかけての染織品コレクションを中心に、着物や装身具約200点を展示し、
当時の装いに関するこだわりと美意識を紹介しています。
当日、直接集合場所にいらしてください。事前に申し込み不要です。

参照  着物と装身具に見る江戸のいい女・いい男

*佐々井先生から専門的なお話も伺いながら、楽しく見学しています。
*見学会後、お時間のとれる方は昼食もご一緒に、回生の違う方々との交流も楽しいです。
*ご質問のある方は衣の会アドレスへメールでお願い致します。
  お名前、回生、連絡先をお忘れなく。
  衣の会ホームページのお問い合わせページからも送信可能です。

ワークショップのご報告

2017年6月8日 衣の会会員主催による新一年生を対象としたワークショップが開催されました。
今年は「ワッフルコーンのアイスクリームチャーム」作りで、手作りの会の方々が材料や作り方を
用意して、当日は直接ポイントを教えて下さいました。
参加人数が少ないのは残念でしたが、佐々井会長も赤いイチゴの粒々を黒糸でステッチして
オリジナル作品を作り、衣の会の幅広い年代が一緒に和やかに楽しめる時間でした。
新一年生が一生懸命に作り、出来上がった可愛らしいチャームに満足している様子は初々しく、
後輩のそういう姿を見られるのは衣の会のワークショップならではですね。
作り方を掲載いたしました。続いて当日の様子を写真でご覧ください。
繝ッ繝シ繧ッ繧キ繝ァ繝・・_convert_20170616192347
最初に洗濯バサミで

丸い部分完成途中 全体

教えてもらって赤糸で

イチゴの粒々佐々井会長ご挨拶

佐々井先生ご挨拶完成品 三個

バッグにつけてリュックにつけて



カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QR