第21回『服飾史研究会』お知らせ

日時:2019年1月22日(火)10時30分~
場所:文化学園服飾博物館 入場券売り場前に集合

「華やぐ着物  大正・昭和の文様表現」を見学します。
事前申し込み不要、直接 集合場所に時間までにいらして下さい。
ご参加お待ちしております。

参考に 文化学園服飾博物館

第20回『服飾史研究会』 お知らせ

日時:11月9日(金)10:30~
場所:松濤美術館(渋谷区) 入場券売り場前に集合

「大名家の能装束と能面」後期を見学します。
事前申し込みは不要。直接受付に集合してください。

前期は10月6日(土)から28日(日)まで。
後期は10月30日(火)から11月25日(日)まで

渋谷区民や60歳以上は大きな割引があるので必ず証明できるものをご持参下さい。

今回は特別割引として前期入館時の半券持参や
着物着用で二割引きとなります。

見学会は後期の見学となりますので、ご都合つく方は
前期もご覧になってはいかがでしょうか。

参考に松濤美術館

◆衣の会講演会/家庭科教育研究会

 2019年3月、細田眞由美氏(さいたま市教育長)による講演「DVと家族関係を考える~加害者にも被害者にもならないために」を予定しています。
詳細は次号でお知らせします。

◆被服学科有志ファッションショー開催

 目白祭恒例の人気企画。テーマは「夜の美術館」。作品展と併せて、学生の感性をお楽しみください。
日 時:10月20日(土) 21日(日)
    第一夜 11:30会場 12:00開演
    第二夜 13:30会場 14:00開演
会 場:百年館低層棟2階 207教室

◆会報発送作業のお知らせ

本年度の会報発送作業は末尾が0と1の回生の方を中心にお手伝いをお願いいたします。
他の回生の方も大歓迎です。
発送作業日程等の詳細についてはHPでお知らせいたします。
お手伝いいただける方は、ホームページからメールでご連絡ください。
  
               

◆手作りの会が作品販売します

☆ 好評の手作りの会の作品が下記に出品されます。ご家族・同窓生お誘い合わせてご来場ください。
・ホームカミングデーのワンデーショップ
 目白祭と併せてお楽しみください。
日 時:10月20日(土)
10:00~15:30
会 場:百年館低層棟2階 205教室
・桜楓会バザー
日 時:11月30日(金)
    10:00~15:30
会 場:桜楓2号館

衣の会の被災地支援についてご報告

 東北地方への毛糸支援にご協力いただき、ありがとうございました。
震災から7年となり、被災地の皆様も新たな生活を送られていますので、支援は一旦終了いたします。

第19回『服飾史研究会』お知らせ

日時:10月11日(木)10:30
場所:文化学園 服飾博物館 入場券売り場前
「ブルックス ブラザーズ展-アメリカンスタイルの200年、革新の2世紀ー」を見学します。
事前申し込み不要、直接集合場所にいらして下さい。
ご参加お待ちしております。

下記をクリックして参考にご覧ください。
  服飾博物館 

多屋淑子教授、文部科学大臣賞を受賞

「人間生活のQOL向上に資する宇宙船内服と実用化技術の開発」の業績により、
平成30年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「科学技術賞」(開発部門)を受賞されました。 

◆家庭科教育研究会 見学会のお知らせ

 伝統文化の理解を深めるため、見学会(講習会)を下記のように行います。
家庭科教員以外の方の参加も大歓迎です。
内 容 :本格的手書き友禅染めの「半襟」を製作
日 時 : 8月27日 13:00~17:00
場 所 : 東京都手書友禅工房 協美
       西武新宿線 下落合下車 徒歩5分
参加費 : 6,000円(材料費、送料込み)
定 員 : 16名(定員になり次第締め切ります)
申し込み締め切り: 6月30日

お申し込みは、衣の会宛てにメールでお願い致します
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QR