◆服飾史研究会 見学会のお知らせ

 11月の見学会を下記の内容で行います。佐々井先生から歴史的背景や専門的なお話をうかがいながら、楽しく見学いたします。
松濤美術館(渋谷区)「大名家の能装束と能面」
日 時:11月9日(金)10:30~
集 合:受付
 事前申し込みは不要。直接受付に集合してください。アクセスなどは衣の会HPに掲載してあります。

続きを読む

◆衣の会講演会/家庭科教育研究会

 2019年3月、細田眞由美氏(さいたま市教育長)による講演「DVと家族関係を考える~加害者にも被害者にもならないために」を予定しています。
詳細は次号でお知らせします。

◆被服学科有志ファッションショー開催

 目白祭恒例の人気企画。テーマは「夜の美術館」。作品展と併せて、学生の感性をお楽しみください。
日 時:10月20日(土) 21日(日)
    第一夜 11:30会場 12:00開演
    第二夜 13:30会場 14:00開演
会 場:百年館低層棟2階 207教室

◆読書会 文学散歩のお知らせ

読書会では、下記の日程で文学散歩を計画しています。

日 時:11月7日(水) 10:00
集 合:JR大森駅西口改札口
内 容:馬込文士村をガイドの方の案内で3時間程度歩きます。

衣の会ホームページからお申し込みやお問い合わせをお願い致します。
申し込み 締 切:10月31日(水)
 奮ってご参加ください。

◆会報発送作業のお知らせ

本年度の会報発送作業は末尾が0と1の回生の方を中心にお手伝いをお願いいたします。
他の回生の方も大歓迎です。
発送作業日程等の詳細についてはHPでお知らせいたします。
お手伝いいただける方は、ホームページからメールでご連絡ください。
  
               

◆手作りの会が作品販売します

☆ 好評の手作りの会の作品が下記に出品されます。ご家族・同窓生お誘い合わせてご来場ください。
・ホームカミングデーのワンデーショップ
 目白祭と併せてお楽しみください。
日 時:10月20日(土)
10:00~15:30
会 場:百年館低層棟2階 205教室
・桜楓会バザー
日 時:11月30日(金)
    10:00~15:30
会 場:桜楓2号館

◆造形作品展のお知らせ

「衣の会」第20回造形作品展  
今回のテーマは
『和を愉しむ』 ~伝統的な技法を現代に生かす~
衣の会では、2年に一度造形作品展を開催しており、目白際の期間中に大学の教室を会場にして開催致します。
今年も素晴らしい作品が集まりました。多くの皆様のご来場をお待ちしています。
ご家族、ご友人、誘い合わせて目白祭をお楽しみください。

日 時:10月20(土) 10:00~17:00
     10月21(日) 10:00~16:00

会 場:100年館低層棟302教室

作品の搬入日時 10月19日(金) 13:00~15:00
作品の搬出日時 10月21日(日) 16:00~

衣の会の被災地支援についてご報告

 東北地方への毛糸支援にご協力いただき、ありがとうございました。
震災から7年となり、被災地の皆様も新たな生活を送られていますので、支援は一旦終了いたします。

第19回『服飾史研究会』お知らせ

日時:10月11日(木)10:30
場所:文化学園 服飾博物館 入場券売り場前
「ブルックス ブラザーズ展-アメリカンスタイルの200年、革新の2世紀ー」を見学します。
事前申し込み不要、直接集合場所にいらして下さい。
ご参加お待ちしております。

下記をクリックして参考にご覧ください。
  服飾博物館 

多屋淑子教授、文部科学大臣賞を受賞

「人間生活のQOL向上に資する宇宙船内服と実用化技術の開発」の業績により、
平成30年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「科学技術賞」(開発部門)を受賞されました。 
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QR